全身脱毛施術の回数?脱毛部位が多い全身まるごとのムダ毛処理だとどのくらいの回数行けばいいのか

パーツの多い全身脱毛はどのくらい通うことになっているのか知りたい人も多いでしょう。回数が少なくなれば、月額制のエステでもチケット制の回数プランでも安い料金でなるのですから。

施術自体の回数が増えそうと感じたり終わらずに追加をしたい場合はそのたびに費用がかかってしまいます。そして、お金のことがすごく気になってしょうがないです。体験した人は全身の脱毛で脱毛そのものにきれいにやるのにどれくらいの回数でしょうか?施術回数についてわかっていると安心です。

全身脱毛メニューはサロンやエステによって「回数制」か「定額コース」かを決める場合が基本です。選ぶ方によって施術総額も変わっていますからチェックが大切です。

前者は、チケット制の場合は6回というように、施術回数があらかじめ決められてます。脱毛は部位ごとに毛の生え変わる毛周期ごとに2~3か月周期でしています。規定数以上は新たに申し込みます。後者の月額コースでは、多くの脱毛店で月に2回ほど施術の予約ができます。回数制とは違い満足できるまで再契約をの必要なく施術を継続できるというのが最大のメリットです。

施術時間で考えると回数制は全パーツを一気に行うので1回の施術が長いです。定額制で契約した場合は全身を分けて脱毛処理を短時間にして月に2回ほど通うのです。通い続けやすいものを決めると良いですよ。仕事の内容的に今月はエステに行けないという事情でも、回数に関係なく月額制のサロンではお金を支払います。なので、絶対に毎月施術を行える人にはちょうど良いでしょう。

1パーツの脱毛が完了するまでの期間は、平均で1年半~2年くらいになるケースが多いです。回数は、決めたのがどのコースなのかや、1回の施術でどこまでやるかで異なります。毛質は固いか柔いかや細さと色素の濃淡、毛量によって施術の進み具合が違うので、自分はどうなのかからどちらのメニューにすべきか考えるようにすると無駄がないですよ。